Info Info

学生取材記事

Owl's Dream ART CAFE BAR

2021年8月19日更新

 京急大津駅で下車。踏切を渡り、ほんの100メートルほど歩いたところに看板を出しているOwl's Dream ART CAFE BAR。お店の扉をひくと、カランと鳴る鈴の音がとても心地良い。オーナー(大川内隆雅さん)自身が手掛けたカウンターや看板、アート作品やフクロウで溢れていて、まるでアトリエで食事を楽しんでるような錯覚をする。日替わりで様々な国や耳慣れない珍しい料理を堪能でき、飽きさせない。 一度訪れたらその世界観にハマること間違いない。ぜひ足を運んでいただきたい。