学生取材記事

Bagel café nico.

2022年9月4日更新

 横須賀中央駅から徒歩3分にあり、かわいい自転車がトレードマークのBagel café nico.は、ベーグルカフェです。店名の由来は、「作って楽しい、食べてニコニコ」をコンセプトにしたこと。自家製酒かす酵母ベーグルなど創作したベーグルとの製造販売をし、老若男女を問わず、地元の方に愛されているお店です。横須賀の野菜を練り込んだり、四季折々の食材を使ったりしたベーグルはもちろん、マフィンやビスケットも人気があります。
 ベーグルはプレーンや酒粕などの定番商品に加え、鮮やかな色が目を引くビーツや、夏らしさを感じられようマンゴーやパインを使ったベーグルなど、日替わりでたくさんの商品が並び、いつ行っても新たな味と出会うことができます。
 また、カフェスペースには店主の方セレクトの素敵な本がたくさん置いてあり、目でも舌でも楽しめるような場所になっています。
 ベーグルが大人気なニューヨークまで赴き、さまざまな種類のベーグルに出合った店主の”好き”が詰まったBagel café nico.へ、ぜひ一度訪れてみませんか。

京浜急行 横須賀中央駅 徒歩3分
営業時間 11:30〜19:00
カフェスペース 13:00〜17:00
定休日 日・月(臨時休業あり)